山形市

山形市の訪問ペット火葬・ペット葬儀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ペット火葬 ペット葬儀 山形市

ふくふくやまは、山形市のご自宅にご訪問して立ち会いにてペットの葬儀、ペットの火葬拾骨を行えます。

山形県のペットちゃんのご火葬・ご供養を心をこめて執りおこなわせて頂きます。

山形市のご自宅まで、専用のペット火葬炉を積んだ車でお伺いしてペットちゃんのご葬儀・ご火葬を致します。火葬後のペット供養、納骨・散骨についてもご相談ください。

山形市の訪問ペット火葬

山形市にペット火葬で訪問する場合は以下の料金となります。HPに表記されている料金以外は一切請求致しません。(お客様のご希望によるオプション追加の場合は除く)

山形市ペット火葬料金表

山形市の火葬料金プランは下記の通りです。

下記料金表は長距離エリア訪問費(+5000円)も含まれた総額料金となります。

お別れに必要なものは全て含まれた一式セットの料金です

(火葬+訪問費+骨壷+覆い袋+写真色紙+メッセージカード)

体重 1kgまで :17000円

インコ・オウム・ハムスター・フェレット・モルモット・その他小動物

体重 5kgまで :25000円

猫・うさぎ・チワワ・パピヨン・ヨーキー・マルチーズ・ポメラニアン・トイプードル等

体重 10kgまで :28000円

ミニチュアダックス・シーズー・パグ・ミニチュアシュナウザー ・スピッツ・ウィペット・大型ネコ等

(中・大型犬火葬の際のご注意点もこちらから)

*表示価格は税込です。

宮城県全域、山形県東部、福島県北部に出張致します。(詳しい訪問エリア)

お別れに必要なものは全て火葬料金に含まれています。

お別れのメッセージカードや、火葬後の拾骨に必要な骨壷や覆袋も全て付いてきます。

ふくふくやまの無料特典(詳細はこちらからご覧ください)

骨壷 全種

無料で選べる骨壺

思い出写真色紙

弊社で火葬された方に無料で差し上げています

ペット メッセージカード

お別れのメッセージカード

全て安心の個別立合火葬です。ぺットのご遺骨が他のペットの骨と混ざってしまうこともありません。

全てのご火葬・ご収骨はお客様お立会いのもとで行うことができますので安心です。

お客様のお気持ちを考えて、心のこもった丁寧な対応を心がけております。

また、ペット供養のご相談もお気軽にご相談ください。

仙台市にはふくふくやまのアトリエがあります。山形市からお近くにいらっしゃる際はぜひお立ち寄りください。

山形市でのご火葬をされたペットちゃん

ペット火葬、山形市のペット葬儀

上山市下生居のラブラドールレトリーバー【ルフィちゃん】

この日は山形県上山市下生居・ラブラドールレトリーバーのルフィちゃん、女の子15歳の訪問ペット火葬にお伺いしました。

朝から降り出した雪が止むことなく、降りしきる雪の中でのご火葬となりました。

クリスマスイヴにお亡くなりになったルフィちゃん。

息を引き取ってから旅立ちまでの3日間、ご家族様でゆっくりとお別れをなさいました。好きだったどら焼きや、お花をルフィちゃんのお身体の周りに添えて旅立ちを見送られました。

「少し変わった子だったね・・・。」

と、7匹に生まれた赤ちゃんラブラドールの中でも一人別行動していたというルフィちゃんを 思い出しながら、ルフィちゃんとの思い出を回想されていました。

ルフィちゃんの生きた証はご家族様が選んでくださったピンクの骨壷に納められました。

降り続く雪に負けることなく天高く旅立って行ったルフィちゃんはこれからも虹の橋からご家族様の毎日を見守ってくれていることでしょう。

山形市南四番町のオカメインコ【ちぇるちゃん】

この日のご火葬では、山形市南四番町へ、オカメインコのチェルちゃんのお見送りにお伺いさせていただきました。

山形の峠では雪もチラチラと降っていました。

お仕事から帰ってくる夜時間帯にとご依頼いただき、ご夫婦でちぇるちゃんのお見送りに立ち会ってくださいました。

綺麗な黄色い羽根のちぇるちゃん、奥様が優しく火葬台にお寝かせくださいました。

小さなお身体の周りには、一緒に過ごした感謝の気持ちを綴ったメッセージカードと、リボンをつけたフードを添えてお別れをなさいました。

ご火葬後、ちぇるちゃんのお骨は、ピンクの小動物用骨壷に納めさせていただき、ご返骨させていただきました。

冬の夜空に天高く、ちぇるちゃんは旅立って行きました。

山形市泉町のウズラ【さとうくん】

この日、ふくふくやまでは、以前にうずらのさやかちゃんの訪問ペット火葬にお伺いしたご家族様の元へ、再訪させていただきました。

お見送りさせていただきました子は、うずらのさとうくんでした。

さとう君とさやかちゃんは、以前に息子さんが入っていた科学部の顧問の先生からとったお名前だったそうです。

男の子と女の子とのペアで連れてきてから2羽で大切に育ててきました。

先に旅立ったさやかちゃんの元へと、羽ばたいていったさとうくんを、何度も何度もお身体を撫でてお別れされていた息子さん。

メッセージカードと花束を添えて、旅立ちを見送られました。

さやかちゃんの時より成長したさとう君。

ご火葬後のお骨をご覧になって

「成長するとこんなに骨もしっかりするんだね。」

と、驚かれていらっしゃいました。

大空へと羽ばたいていったさとうくんは、さやかちゃんと寄り添いながら、これからもご家族様の毎日を見守ってくれていることでしょう。

山形県山形市の猫【ちょうなんちゃん】

秋らしい空気が漂う静かな夕方でした。

たくさんのトンボが飛んでいる中、お見送りさせていただきました子は、山形県山形市蔵王温泉の猫・ちょうなんちゃん、18歳と大往生の男の子でした。

たくさんのワンちゃん、猫ちゃんを育ててこられたご家族様で、ふくふくやまでお見送りにお伺いさせていただくのは3回目でした。

ご自宅で育った子たちの中で、一番年長さんのちょうなんちゃん。

以前お伺いした際には、ご家族様に抱っこされて一緒にお見送りをしてくれていた子でした。

「2匹のワンちゃんだけになってしまいました・・・」

と寂しそうにおっしゃっていたご家族様。

メッセージカードやおやつ、娘さんが書いたちょうなんちゃんの切り絵を添えて、旅立ちを見送られました。

秋の空へと天高く旅立っていったちょうなんちゃんは、これからも虹の橋からご家族皆様の毎日を見守ってくれていることでしょう。

山形市千歳の猫【ヴィヴィアンちゃん】

小雨の降るお昼でした。

この日は、山形県山形市千歳へ、猫ちゃんの訪問ペット火葬にお伺いさせていただきました。

お見送りさせていただきました子は、猫のヴィヴィアンちゃん・11歳の女の子でした。

とっても甘えっ子な子だったそうです。

よしよしと頭を撫でながら、11年間のたくさんの感謝の気持ちを伝えるように、愛情いっぱいにお別れをなさいました。

カゴ棺には、ご家族様がご用意くださった綺麗なお花や、想いを綴ったお手紙を飾ってくださいました。

ご火葬後、ヴィヴィアンちゃんのお骨をご覧になり

「昨日までは生きていたのにね・・・」

と、寂しさが込み上げてきたご様子でしたが、ご家族様の手で1つ1つ丁寧にご収骨をされ、お骨壷にお骨をお納めくださいました。

お骨の一部は、カプセルに分骨され、これからもいつもそばにヴィヴィアンちゃんの生きた証を持ち歩かれるそうです。

ご家族様からのたくさんの愛に包まれながら、ヴィヴィアンちゃんは夏の空に天高く旅立って行きました。

山形市西田のビーグル【蘭ちゃん】

この日の午前中は、山形県山形市西田へお伺いいたしました。

お見送りさせていただきました子は、ビーグルの蘭ちゃん、15歳と大往生の女の子でした。

ご家族様お二人でお見送りに立ち会ってくださりながら、イギリスに留学中の娘さんとテレビ電話を繋いで、皆様で一緒に、蘭ちゃんの旅立ちを見守ってくださいました。

肥満細胞腫が原因で、晩年はだいぶ痩せてしまったそうですが、最期まで生きる力を見せて頑張ってくれたのでしょう。

セレモニーでは、涙のお別れとなりました。

離れて暮らすご家族様からもいつも想われ、愛されてきた蘭ちゃん。

イギリスにも繋がっている広い青空へと天高く、旅立って行きました。

山形市旭ヶ丘の猫【ぽん太ちゃん】

この日は、昨年に猫のたくろうちゃんのお見送りをさせていただいた、山形県山形市旭ヶ丘のご家族様の元へお伺いいたしました。

お見送りさせていただきました子は、猫のぽん太ちゃん、20歳とご長寿の子でした。

たくろうちゃんもぽん太ちゃんも仲良くのびのびと育ってきたため、2匹ちゃんとも大往生でした。

昨年旅立ったたくろうちゃんのご火葬の様子を玄関から見送ってくれていた子で、幼い頃からたくろうちゃんのおっぱいを吸って育っていたのが、ぽん太ちゃんでした。

ぽん太ちゃんは、性格がおっとりしたところがあり、他の猫ちゃん達が開けられる扉を、開けてもらえるまでゆったりと待っている子だったそうです。

ご火葬後、ぽん太ちゃんのお骨は、たくろうちゃんと色違いの水玉骨壷にお納めしました。

よく晴れた青空へと天高く、ぽん太ちゃんは虹の橋へと旅立って行きました。

山形県山形市のウズラ【さやかちゃん】

この日の午前中からのご火葬では、山形県山形市泉町へお伺い致しました。

お見送りさせていただきました子は、ウズラのさやかちゃん、2ヶ月の女の子でした。

息子さんが学校でふ化させて、引き取ってきた子だったそうで、息子さんが特に可愛がり、大切に育てていたそうです。

息を引き取ってから別れがたく、3日間ゆっくりとお別れをなさった後に迎えられた旅立ちの日。

ちゃんと手厚くお見送りをしてあげたいと、ふくふくやまにご火葬をご依頼くださいました。

メッセージカードとブーケのお花を添えて、一緒に過ごした感謝の思いを込めて旅立ちを見送られました。

さやかちゃんのご遺骨は、ピンクの小動物用骨壷にお納めして、ご返骨させていただきました。

青空広がる中、さやかちゃんは天高く旅立って行きました。

山形県山形市西田のアメリカンショートヘアー【美々(みみ)ちゃん】

晴れた青空が広がる穏やかな午前中でした。

この日は、山形県山形市西田へお伺い致しました。

お見送りをさせていただきました子は、アメリカンショートヘアーの美々ちゃん、17歳の女の子でした。

お立会いくださったご家族様の、お母様と暮らしていたという美々ちゃん。

現在、そのお母様は長期入院されていて、その間に美々ちゃんは息を引き取ったそうです。

お身体の具合が良くないお母様を想って、自分の元気がない姿や最期の瞬間を見せて心配をかけないようにという、美々ちゃんなりの思いがあったのかもしれません。

お庭に咲いた黄色いチューリップの花束と、メッセージカードを添えてお別れをなさいました。

虹の橋へと旅立っていった美々ちゃんは、これからもお母様のご快復を祈りながら、見守ってくれていることでしょう。

山形県山形市江南のうさぎ【るるちゃん】

夕方からは、山形県山形市江南へお伺いし、ペット火葬を執り行わせていただきました。

お見送りさせていただきましたのは、ホーランドロップイヤーうさぎのるるちゃん、6歳の女の子でした。

セカンドハウス彩祐結という子供たちの集まる学童保育の代表の方が飼われていたうさぎちゃんでした。

るるちゃんはそこに集まる子供たちにも、とても可愛がられていたそうです。

るるちゃんの旅立ちには、お母様と息子さんがお立合いくださいました。

息子さんは、学校の帰宅後すぐにるるちゃんの訃報を知ったご様子で、ショックを受けながらも、きちんとメッセージカードを書いて、るるちゃんの旅立ちを見送られました。

るるちゃんのご遺骨は、ピンクの水玉骨壷にお納めして、ご家族様へとご返骨させていただきました。

これからも虹の橋から、ご家族様やお子様達の毎日を見守っていてくれることでしょう。

ペット火葬についての質問

火葬時間はどのくらいかかりますか

ペットちゃんの体重や状態によって火葬時間は前後します。目安として、火葬にかかる時間は、1kg以下の小動物で30分以下、猫や小型犬なら1時間、中・大型犬で1時間半~2時間ほどです。

その後、ご遺骨を拾骨できる温度にまで炉を冷却するため、10分~20分ほどお時間を頂きます。

訪問ペット火葬ってどんな内容ですか?

訪問ペット火葬は、ペット専用の火葬炉を積んだ車にてご自宅までお伺いして、ペットちゃんのご葬儀(火葬)を執り行います。

火葬はご自宅の前のスペースや、ご指定の場所で行うことができますので、ご心労の中、車を運転して火葬場やペット斎場に行く必要はありません。

ペットちゃんの火葬中は、ご自宅にて待機して頂けます。また、お別れからご収骨まで、すべてご家族様のそばで行うことができますのでご安心ください。

火葬可能なペットの種類

ペット火葬をご依頼をご検討中の山形市のお客様へ。ふくふくやまでは小さな小動物から中・大型犬(25kg)までご対応致します。

ハムスター・リス・セキセイインコ等の小さな小動物から、うさぎ・オウム・モルモット・フェレット・猫・小型犬・中型犬、爬虫類や両生類のペットちゃん等、多くのペットちゃんにご対応できます。小さなお体のペットちゃんでも、ご遺骨がしっかりと残るように十分に配慮して火葬を致しま すので安心してください。

山形市のペット火葬訪問エリア

山形市は長距離エリア範囲となります。(全ての訪問エリアマップと料金表)

また、HP上で掲載している火葬料金の他に費用は一切かかりません。

(お客様が別途オプションサービス等のご希望された場合を除きます。)

訪問ペット火葬はご希望の日時・時間帯にお伺い致します。

お客様のご希望日時にて、できる限りご対応させて頂きますが、先に別のご葬儀が入ってしまっているなど、ご希望の日時に添えない場合もございますので、ご容赦ください。

山形市で個別立会火葬されたお客様

山形市で個別立会火葬された方のご報告、良くあるご質問にお答えします。

山形市在住です。火葬前に準備しておくことはありますか?

お花や少量のおやつ、お手紙等でしたら火葬の際にお納めすることができますので、よろしければご用意下さい。

基本的に、ご葬儀や火葬に必要なものは全て無料にてご準備していますので、

お客様が必ず事前に準備しなければいけないものはございません。

骨壷や骨壷を包む覆袋も全て無料にてご用意しております。

また、お別れのメッセージカードもご用意がございますので、書いて火葬炉に一緒に入れてあげることもできます。

小さなペットでも遺骨はちゃんと残りますか?

セキセイインコなどの小鳥、ハムスターやモルモットちゃんでも、ご遺骨はしっかりと残りますので安心して下さい。

ふくふくやまの火葬炉は比較的小型で、風圧や火力も調節することができます。

経験あるスタッフが丁寧にご火葬し、小さなご遺骨まで、全て集めてご返骨させていただきます。

火葬後ペットの遺骨はどのようにすればよいですか?

ペット供養の仕方やご遺骨をどのように納骨するかについては、様々な選択肢があります。

寺院へ納骨、市区町村の運営する納骨堂、お庭に埋めてあげる方、海や山への散骨、ご自宅で手元供養される方など、

ペットの遺骨の扱いや供養については、ご家族様で良く相談して心残りのないように決められることが重要かと思います。

山形市の方へ、ペット供養のできる寺院をご紹介することもできます。(詳しくは、ペット供養のお寺のご紹介をご覧ください。)

ペットのお骨はいつ納骨すれば良いですか?では、ペットの納骨について詳しく書いているのでご覧になってみてください。

山形市近郊で散骨してあげようと思います。

命を自然に還すことはとてもナチュラルなこと。そこに行けばいつでもまた会える。

そんな想いからペットのご遺骨を海や山へ散骨される方もいらっしゃいます。

ふくふくやまでは、ご火葬の後で、ペットのご遺骨をパウダーにすることも可能です。

パウダー加工をご希望の方は、ペット火葬をご依頼の際にお申し付けください。

「弊社でパウダー加工をされた方のお話」も御覧になって見て下さい。

ペット仏具・仏壇、手元供養やペットの供養品をお探しなら

ペット仏具 ペット仏壇 ふくふくやま羊毛フェルト人形 てのりっこ

ペットの手元供養品を探しにアトリエに来られる方も多くいらっしゃいます。

可愛いうちの子だけのオリジナル仏具や、お部屋になじむ仏壇を探している方、ふくふくやまでは、可愛らしいオーダーメイドの仏具や、メモリアルグッズを多数 取り扱っていま す。

また、ペットそっくりの羊毛フェルト人形をご位牌の代わりにお作りになる方もいらっしゃいます。心落ち着く、ほっこりとしたメモリアル商品を扱ってい ます。ご興味のある方はぜひふくふくやまのHPを覗いてみてください。

可愛いペット仏具と羊毛フェルトのお店  『ふくふくやま』)

ふくふくやま 看板

山形市からふくふくやまのアトリエへお越し頂く場合

ふくふくやまのアトリエは仙台市太白区にあります(住所:宮城県仙台市太白区日本平52-6)。仙台南インターチェンジからは車で約3分。仙台駅からもバスが出ています。

山形市から高速を使って来る場合、山形自動車道および東北自動車道経由で、仙台南インターチェンジで降ります。近くの人来田交差点からのふくふくやまへの詳しい道案内もございます。

ペット葬儀の打ち合わせ、ペット供養について聞きに行ってもいいですか

ふくふくやまのアトリエはお客様のご希望の日時に合わせてオープン致します。

ご来店頂く際には、お電話にて事前にご連絡ください。

詳しくはアトリエのご案内をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

ペット葬儀・火葬のご依頼

電話にて、分かりやすく、丁寧にご説明いたしますので、安心してご連絡ください。

ふくふくやま ペット火葬・セレモニー受付

 電話の受話器のアイコン素材 その2022-778-9055

 

お電話がつながらない場合は、お手数ですが下記本店の電話番号にお問い合わせください。

※セレモニー中はスタッフが電話に出られない場合がございます。

ふくふくやま本店

電話の受話器のアイコン素材 その2050-5883-2371

ご用件をお伺いして折り返し担当スタッフよりご連絡差し上げます。

ご葬儀はペットちゃんにしてあげられる最期のひとときです。感謝の気持ちを込めて優しいお見送りを…


メールフォームからのお申込み

コメントを残す

*