富谷町

富谷市の訪問ペット火葬・ペット葬儀

宮城県 富谷市 ペット火葬

ふくふくやまでは富谷市のご自宅にご訪問して立ち会いにてペットの葬儀、ペットの火葬拾骨を行えます。

震災を共に乗り越えたペットちゃんのご火葬・ご供養を心をこめて執りおこなわせて頂きます。

専用のペット火葬炉を積んだ車にて富谷市のご自宅までお伺いしてペットちゃんのご火葬を致します。火葬後の、ペット供養、納骨・散骨についてもご相談ください。

富谷市への訪問ペット火葬

富谷市にペット火葬で訪問する場合、出張費はかかりません。HPに表記されているペット火葬料金以外は一切請求致しません。(お客様のご希望によるオプション追加の場合は除く)

富谷市ペット火葬料金表

富谷市の火葬料金プランは下記の通りです。

お別れに必要なものは全て含まれた一式セットの料金です

(個別立会火葬+骨壷+覆い袋+メッセージカード+思い出写真色紙

体重 300gまで :12,000円

インコ・ハムスター・小型の爬虫類・熱帯魚などの小動物

体重 1kgまで :16,000円

フェレット・モルモット・ミニウサギ・子猫等

体重 3kgまで :20,000円

猫・うさぎ・チワワ・パピヨン・ヨーキー・マルチーズ・ポメラニアン・トイプードル等

体重 6kgまで :23,000円

ミニチュアダックス・シーズー・ミニチュアシュナウザー ・スピッツ・ウィペット・大型ネコ等

体重 9kgまで :26,000円

コーギー・ビーグル・パグ・シェルティ等

(中・大型犬火葬の際のご注意点もこちらから)

*表示価格は税込です。

*宮城県全域、山形県東部、福島県北部に出張致します。(詳しい訪問エリア)

お別れに必要なものは全て火葬料金に含まれています。

お別れのメッセージカードや、火葬後の拾骨に必要な骨壷や覆袋も全て付いてきます。

ふくふくやまの無料特典←詳しく知りたい方

骨壷 全種

無料で選べる骨壺

思い出写真色紙

弊社で火葬された方に無料で差し上げています

ペット メッセージカード

お別れのメッセージカード

全て安心の個別立合火葬です。ぺットのご遺骨が他のペットの骨と混ざってしまうこともありません。

丁寧な火葬、お骨上げ、お客様のお気持ちを考えた心のこもった対応を心がけております。

また、ペット供養のご相談もお気軽にご相談ください。仙台市にはふくふくやまのアトリエがあり、富谷市からのお客様もお越し頂いております。

富谷市でのご火葬をされたペットちゃん

ペット火葬、富谷市のペット葬儀

富谷市東向陽台のポメラニアン【こまめちゃん】

富谷市東向陽台のポメラニアンのこまめちゃんのご葬儀でした。

これまでもこれからもこまめちゃんのような良い性格の子とは巡り会えないと思えるほどお利口な子だったそうです。

どんなことがあっても絶対に吠えなかったそうです。

小さいんだねとこまめちゃんの綺麗な残ってくれたご遺骨を優しさを込めるようにお納めしていました。

夏の空へと旅立つこまめちゃん、これからもお空の上からご家族様のことを見守ってくれることでしょう。

富谷市成田のミックス犬【ルンちゃん】

富谷市成田のミックス犬のルンちゃんのご葬儀でした。

病気で痩せてしまって…と最期まで頑張ってくれたルンちゃんを優しく労うようにご自宅前までお連れくださいました。

たくさんの思い出と込み上げてくる涙のお別れとなりました。

ご家族様の愛情に包まれてルンちゃんは夏の空へと旅立って行きました。

富谷市成田のハムスター【大福ちゃん】

この日の夜、アトリエから旅立ちのお見送りをさせていただきました子は、ジャンガリアンハムスターの大福ちゃんでした。

富谷市成田よりご家族様でお越しくださいました。

とても可愛いお名前と姿で、ご家族様から愛され親しまれてきたことでしょう大福ちゃん。

お骨上げまでご家族様で務めあげてくださいました。

キラキラと輝く卵型のお骨壷に納められた大福ちゃんの生きた証は、大事に育ててくださった優しいご家族様の手の中へと帰って行きました。

富谷市杜乃橋のボーダーコリー【アズールちゃん】

富谷市杜乃橋のボーダーコリーのアズールちゃんのご火葬に伺いました。

お父様お母様のお見送りでひとり娘のアズールちゃんを送り出しされました。

たくさんのお花を思い出話をしながら飾ってもらい、お皿には好きだった食べ物を持たせてもらって、アズールちゃんは涙雨の空に旅立って行かれました。

アズールちゃんが9歳になってから縁あって家族に迎えたそうです。

「アズールから私たちを選んでくれたんですよ。」ととても素敵なお話をしてくださいました。

アズールちゃんはとても幸せだったのだと感じました。

アズールちゃんが安らかでありますように。

富谷市成田のトイプードル【セルちゃん】

富谷市成田のトイプードルのセルちゃんのご火葬に伺いました。

お母様にお見送りされて、セルちゃんの娘のトイプードルちゃんにもお見送りされての旅立ちとなりました。

長命で頑張ったセルちゃんはワンちゃん家族でも大黒柱として頑張ったのです。

ご火葬のあと、お母様にお骨上げをしてもらい皆が待つ我が家に戻って行かれました。

セルちゃんが安らかでありますように。

富谷市富ヶ丘のチワワ【CoCoちゃん】

富谷市富ヶ丘のCoCoちゃんのご葬儀でした。

晴れた夏の夕方、台風の影響を避けてお時間をご調整くださいました。

棺に眠るCoCoちゃんをご自宅前までお連れくださいました。

最期にもう一度と、ご家族様の肌の温もりを伝えるようにCoCoちゃんに優しく触れて見送られました。

ご家族様も一緒に旅立つ様子をそばで見守ってくださいました。

感謝の想いに包まれてCoCoちゃんは虹の橋へと旅立って行きました。

富谷市東向陽台のミックス犬【チリーちゃん】

富谷市東向陽台のワンちゃんチリーちゃんのご火葬に伺いました。

遠くからのご家族さまも駆けつけてくださり皆さまでのお見送りとなりました。

生後1年近くたってから家族になったチリーちゃんはいつも笑顔と癒しを届けてくれたそうです。

お父様が 「もう少し一緒にいて一緒に遊びたかった」と力を落としておられました。

チリーちゃんは梅雨明けの青空に駆け出して行かれました。

お骨上げのあと、チリーちゃんはお父様お母様とお姉さまに囲まれて戻って行かれました。

チリーちゃんが安らかでありますように。

富谷市成田のハムスター【ぽんちゃん】

この日の夜、アトリエから旅立ちのお見送りをさせていただきました子は、ジャンガリアンハムスターのぽんちゃん、ひまわりの種が大好きな男の子でした。

ご家族様は、ぽんちゃんのためにとても素敵なひまわりのお花と、好物をご用意され、涙のお別れとなりました。

添えてもらったひまわりが種になったら、ぽんちゃんも虹の橋でお腹いっぱい食べられることでしょう。

とても優しいご家族様の祈りに包まれながら、ぽんちゃんは梅雨の雲の向こうへ広がる虹の橋へと旅立っていきました。

富谷市富谷のトイプードル【桃華ちゃん】

富谷市富谷のトイプードルの桃華ちゃんのご葬儀でした。

カゴ棺にたくさんのお花を綺麗に飾ってもらいご家族様に抱えられてお庭先までお連れくださいました。

天真爛漫なとっても元気な女の子だったそうです。

ご家族様の中心でたくさんの笑顔を作ってくれた桃華ちゃん、心からのありがとうを込めて旅立ちを見送られました。

夕暮れの空へと旅立つご様子をそばで一緒に見守ってくださいました。

ピッタリ収まった卵型のお骨壷は大事にご家族様の腕の中に抱えられ慣れ親しんだご自宅へと戻られました。

富谷市日吉台のゴールデンレトリバー【ソラちゃん】

富谷市日吉台のゴールデンレトリバーのソラちゃんのご葬儀でした。

ご家族様に囲まれて眠るソラちゃんは安心しきったようにとっても優しい表情をしていました。

ゴールデンちゃんのつややかな綺麗な毛並みを優しく撫でられて旅立ちを見送られました。

ソラちゃんのご遺骨は一部を分骨されて、いつも遊んだお庭に埋葬してあげるそうです。

これからも皆様のことを空の上からしっぽを振って見守ってくれることでしょう。

富谷市明石台のチワワ【はなちゃん】

この日の午前中にアトリエに足を運んで下さったのは富谷市明石台のご家族様でした。

ご家族様に大切に抱かれてアトリエへいらしたのは、12歳のチワワの女の子、はなちゃん。

その安らかなお顔からは愛情たっぷりに可愛がられてきたご様子が伝わってきました。

とても良い子でした。と、涙を浮かべながら話して下さいました。

好物のトマトと沢山のおやつ、そしてご家族様の深い愛情と共に虹の橋へと旅立たれました。

骨壷は、はなちゃんの毛色と同じアイボリーのふわもこカバーにお入れし、ご遺骨の一部は分骨カプセルに納めておられました。

きっといつまでも傍ではなちゃんが見守ってくれることと思います。

富谷市大清水のチワワ【コユキちゃん】

富谷市のチワワのコユキちゃんがアトリエを訪れてくださいました。

ご家族皆さまにお見送りされて、きれいなお花とおやつを持たせてもらいました。

皆さま涙のお別れとなりました。

食べれなかったおやつも今度はたくさん食べられると思います。

コユキちゃんは小さな時に家族になってずっと長い間ご家族に笑顔と幸せを届けてくれました。

お骨上げのあと、皆さまに抱かれて我が家に戻って行かれました。

コユキちゃんが安らかでありますように。

富谷市とちの木のMダックス【まろちゃん】

富谷市とちの木のミニチュアダックスのまろちゃんのご葬儀でした。

まろちゃんとはたくさんの山に一緒に登り、ご家族様の歩く道を先導してくれたそうです。

楽しい想い出をたくさん作ってくれたまろちゃんにたくさんのお花と優しい愛情を込めて旅立ちを見送られました。

吹く風になって元気に駆けて行ってくれたことと思います。

富谷市成田の猫【みらちゃん】

富谷市成田の猫のみらちゃんのご葬儀でした。

弊社にお連れ頂いてのご葬儀となりました。

そばに来てはご家族様に優しく寄り添ってくれたみらちゃん、心の癒しと笑顔の毎日を与えてくれました。

みらちゃんの生きた証であるご遺骨をご家族皆様で丁寧にお骨壺にお納めくださいました。

虹の橋へと旅立ったみらちゃん、向こうできっとご家族様のことを見守ってくれていることでしょう。

富谷市杜乃橋のハムスター【さくらちゃん】

富谷市杜乃橋のハムスターのさくらちゃんのご葬儀でした。

名前の由来、さくらの咲いた枝を添えられてみおくられました。

3人の息子さんたち、さくらちゃんと一緒に遊んだ日々を思い返すように、扉が閉まる瞬間まで「ありがとう」「忘れないよ」と、優しい言葉をさくらちゃんにかけてあげていました。

一緒に過ごした楽しかった日々は優しい記憶としてさくらの咲く春が来るたび思い出されることでしょう。

富谷市成田のトイプードル【ミントちゃん】

富谷市成田のトイプードルのミントちゃんのご葬儀でした。

今にも起きてくれそうな横顔のミントちゃん。

起きてくれたらどれほど良いのにと、お布団に入り眠るミントちゃんの安らかなお顔を、ご家族様は静かに見つめていらっしゃいました。

春の訪れを感じる春風の吹く中、ご準備されたお花やお手紙を添えられてミントちゃんの旅立ちをみおくられました。

富谷市今泉の猫【ぶーちゃん】

富谷市今泉のネコのぶーちゃんのご火葬に伺いました。

お父様お母様のお見送りで一緒に暮らしたネコちゃんとワンちゃんもお見送りされていました。

お花で飾ってもらって、ごはんを持たせてもらってぶーちゃんは早春の空に旅立って行かれました。

ぶーちゃんはお母様のお友達から二人一緒に家族に迎えたそうです。

お骨上げの後でお父様に抱かれて我が家に戻って行かれました。

ぶーちゃんが安らかでありますように。

富谷市明石台のミニチュアダックス【ココアちゃん】

あたたかな日曜日でした。この日の夕方、アトリエからお見送りをさせていただきました子は、富谷市明石台のココアちゃんでした。

突然の体調不良から夜間病院へ行くことになり、その後気持ちの整理もつかないうちだったとご家族様がお話しくださいました。

皆様で涙のお別れとなりました。

元々身体にお骨の変形が見られる子で、このままでは売れ残ってしまってどうなるかと心配し、当時幼かったごきょうだいが「この子が可愛い!」と迎え入れたのがココアちゃんだったそうです。

素敵にご成長されたお二人が中心となってしっかりお骨上げまで務められ、形見の毛をお守りに、お骨は分骨入れに納められました。

心底大切に想ってくれるご家族様のもとに迎えられたココアちゃんは、きっと愛情と優しさいっぱいの生涯だったことでしょう。

皆様の愛につつまれながら、春の訪れを感じる夜空へと旅立っていきました。

富谷市上桜木のトイプードル【ココアちゃん】

富谷市上桜木のトイプードルのココアちゃんのご葬儀でした。

以前は訪問にて伺ったことのあるご家族様でしたが、ココアちゃんのご葬儀にはお時間を調整くださり弊社までお連れくださいました。

しっぽを振りながら愛想を振りまくココアちゃんは誰からも愛される子だったそうです。

13年の生涯を終えたココアちゃんは、優しいご家族様に見守られながら安らかに虹の橋へと旅立ちました。

富谷市大清水のウェルシュコーギー 【鯖ちゃん】

富谷市大清水のウェルシュコーギーの鯖(さば)ちゃんのご葬儀でした。

とっても元気な鯖ちゃんは、ズボンに顔を突っ込むのが大好きだったそうです。

明るい鯖ちゃんが与えてくれた幸せな時間はご家族様の胸の内を優しく包み込み、これからも心を暖めてくれることでしょう。

富谷市日吉台のトイプードル 【ユニティーちゃん】

富谷市日吉台のトイプードルのユニティーちゃんのご葬儀にお伺い致しました。

ご近所のご友人様達もユニティちゃんの見送りにご参列くださいました。

いつも穏やかで誰にでも明るく、懐いてくれるとってもお利口な子だったそうです。

雪解けの暖かな陽射しがカゴ棺に眠るユニティちゃんをまるで優しく包み込んでいるようでした。

皆様に飾ってもらったお花や好きだったトマトをお供に空へと向かいました。

富谷市大清水の猫【チョコタンちゃん】

富谷市大清水の猫のチョコタンちゃんのご葬儀にお伺い致しました。

とっても面倒見の良い子だったそうで、後から来た保護猫ちゃんたちのお世話をしっかりとしてくれたそうです。

以前にも弊社をご利用下さった時のことを思い出し、ふくふくやまを探してくれたとお話しくださいました。

アルバイト前にと娘さんもギリギリまでご一緒にお見送りに立ち会ってくださいました。

ご家族様の暖かな愛情に包まれてチョコタンちゃんは虹の橋へと旅立ちました。

富谷市大清水のジャックラッセルテリア【ロニちゃん】

富谷市大清水のジャックラッセルテリアのロニちゃんのご火葬に伺いました。

お母様に抱かれたロニちゃんはきれいに飾ってもらってご家族お一人お一人からのメッセージを持たせてもらっての旅立ちとなりました。

30数年ぶりという寒い日でしたが、空は雲ひとつない青空でした。

ロニちゃんはご家族に見送られてまっすぐに空に駆け出して行ったように思えました。

長命で頑張ったロニちゃんが安らかでありますように。

富谷市成田のジャンガリアンハムスター【だいふくちゃん】

富谷市のハムスターだいふくちゃんがアトリエをご訪問くださいました。

ご家族様にとっては悲しい二度目のご訪問となってしまいました。

真っ白なだいふくちゃんはお兄様とお姉さまにきれいに飾ってもらって旅立って行かれました。

ずっと元気に遊んでいたのにとご家族様はとても残念そうでした。

だいふくちゃんと同じ真っ白な雪が今年初めて降った日のお別れでした。

富谷市成田のキジトラ猫【メンマちゃん】

富谷市のキジトラ猫のメンマちゃん、アトリエにお越しいただいてのご火葬でした。

もともとノラ猫だったメンマちゃんを保護されたことが出会いのきっかけでした。

面倒見の良いご家族様のところには、猫ちゃんが集まってくるようで、沢山の家族に囲まれて過ごす毎日は、愛情いっぱいに包まれた生涯だったことでしょう。

大好きだったサンマと一緒に虹の橋へと旅立ちました。

富谷市大清水のウェルシュコーギー【モコちゃん】

この日の夕方からは富谷市大清水・ウェルシュコーギー・モコちゃん男の子14歳のご火葬にお伺い致しました。

よく遊んだという思い出の場所でのご火葬、 そこはモコちゃんが生前、ご家族様とたくさん遊んだ場所だったそうです。

陽が落ちて、寒さが増す中、ご家族様は早めに到着され、私共の訪問を待っていてくださりました。

ご家族様皆様でモコちゃんのお身体の周りをたくさんの綺麗なお花で飾られて、

メッセージカードに想いを綴り、優しくお言葉をかけられ、モコちゃんとの別れを惜しまれながら旅立ちを見送られました。

ご火葬後、モコちゃんの生きた証をご覧になり、涙が溢れるお母様。

ご家族様皆様でモコちゃんとの思い出を偲びながらベージュの水玉の骨壺に納められました。

モコちゃんは14年間、愛情いっぱい大切に育ててくれたご家族様と出逢い、共に過ごせて幸せだったことでしょう。

たくさん遊んだ思い出の場所のように、虹の橋でも元気いっぱい駆け回っていることと思います。

富谷市成田のシマリス【りすまるちゃん】

この日、夕方からのご火葬では、富谷市成田のシマリス・りすまるちゃんの訪問ペット火葬にお伺い致しました。

りすまるちゃんが息を引き取ってから、ご火葬とご供養品の相談にアトリエに足を運んでくださったご家族様。

娘さんの学校が終わって帰ってこられる時間帯にとご相談くださり、夕方からのご火葬となりました。

りすまるちゃんのお身体の周りには、お手紙と綺麗なお花を周りに添えて、お別れを告げてられました。

別れが辛く、声をあげて泣いていた娘さん。一緒に過ごした時間が、かけがえのない大切な時間だったのでしょう。

ご火葬後のりすまるちゃんのお骨は、娘さんがご自身の手で丁寧にピンセットで骨壷にお納めくださいました。

「いつも見守っていてね」と、刻印メッセージを入れた分骨用カプセルに納められたりすまるちゃんの生きた証は、これからもそばで娘さんの成長を見守り続けてくれていることでしょう。

富谷市明石台の文鳥【ホッピーちゃん】

穏やかに晴れた秋の夕方でした。

ふくふくやまではこの日、富谷市明石台へ、文鳥ちゃんの訪問ペット火葬にお伺いさせていただきました。

お見送りさせていただきました子は、文鳥のホッピーちゃん、7歳の男の子でした。

ホッピーちゃんの旅立ちには、娘さんと息子さん、お母様でお立ち会いくださいました。

ご自宅で暮らす2匹のトイプーちゃんたちも、抱っこされて一緒に見守ってくれました。

ホッピーちゃんの小さな体に、お花とおやつを添えてお別れをなさいました。

ご火葬後、無事ご家族様で見送られたことに

「安心しました。」

と、少しほっとされたご様子でした。

秋の夕焼け空へと羽ばたいていったホッピーちゃんは、これからも虹の橋から、ご家族皆様が笑顔で過ごせるよう願いながら、見守っていてくれることでしょう。

富谷市太子堂のモルモット【ちゃちゃ丸ちゃん】

この日は、去年の9月にモルモットのももちゃんのご火葬にお伺いさせていただいたご家族様の元への再訪でした。

ももちゃんを見送ってからちょうど1年。この秋に虹の橋へと旅立った子は、モルモットもちゃちゃ丸ちゃんでした。

両目が少し色違いの茶色で、丸っこくて可愛いからと、ちゃちゃ丸ちゃんと命名されたそうです。

ももちゃんよりも先住で、自宅に初めて迎え入れた子でした。

病気になってからは、モルモットを診てくれる獣医さんを探され、富谷市から仙台市内の原町の通っていたそうです。

入院した方がいいかも、と獣医さんからは言われたそうですが、入院は入院でストレスになるからとちゃちゃ丸ちゃんを一番に考え、献身的に通院をしていらしたご家族様。

「秋晴れでここ二日くらいいい天気だったから、晴れた空に旅立っていくよと行ったのかも・・・」

と、寂しそうなご様子でお話なさいました。

最期までご家族様のたっぷりの愛情に包まれた生涯を送ったちゃちゃ丸ちゃんは、今頃旅立っていった虹の橋でももちゃんと再会して、寄り添いながらご家族様の毎日を見守っていてくれていることでしょう。

富谷市大清水のうさぎ【ココちゃん】

涙雨の降りしきる朝でした。

この日は、富谷市大清水へ、うさぎのココちゃんの訪問ペット火葬にお伺いさせていただきました。

5歳の女の子でした。

とても活発で、お家の中ではいつも元気に走り周っていたそうです。

いつも、ひとり運動会を開いていたと、ココちゃんの生前の元気な姿を思い出しながらおっしゃっていました。

5年間、いつもご家族様の笑顔の真ん中で、たくさんの思い出を作ってくれたココちゃん。

眠るように安らかなお顔にお花とメッセージカード、おやつを添えて、セレモニーでは涙のお別れとなりました。

ご火葬後、ココちゃんのお骨は、ご家族様がピンセットを使い丁寧に収骨され、ブラウンの水玉骨壷にお納めくださいました。

ご家族様に見守られて虹の橋へと旅立ったココちゃんは、雨雲の向こう側へと天高く駆け上っていったことでしょう。

富谷市成田のパピヨン【コロンちゃん】

梅雨上げ後も今年は天候が安定しなく、曇りや雨が続いています。

この日の午前中のご火葬では、富谷市成田のパピヨン・コロンちゃんのお見送りをさせていただきました。

14歳の男の子で、とっても活発で可愛い子だったそうです。

コロンちゃんの旅立ちには、お母様と娘さんお二人でお立ち会いくださり、セレモニーでは涙のお別れとなりました。

火葬をする前に、コロンちゃんの被毛を取っておきたいと、三色のお色がわかるところを取っておかれました。

たくさん撫でてきたコロンちゃんの形見は、ご家族様の手元でこれからも、お守りのような支えとなってくれることでしょう。

14年間一緒に過ごしてきた「ありがとう」の思いを心に、コロンちゃんは天高く、虹の橋へと旅立って行きました。

今頃虹の橋で、ふさふさの毛をなびかせながら、元気に走り回って暮らしていることと思います。

富谷市とちの木のチワワ【ビアンちゃん】

この日の午後からは、富谷市とちの木のチワワちゃんの訪問ペット火葬にお伺い致しました。

お見送りさせていただきました子は、11歳の女の子・ビアンちゃんでした。

病気が分かってから、どんどんと体調を崩してしまい、程なくして旅立つこととなったビアンちゃん。

また元気になってほしいと、ご家族様も快復を信じて見守って来られたことでしょう。

突然のお別れとなり、ご家族様もなかなか受け入れがたくお辛そうなご様子でいらっしゃいました。

セレモニーでは皆様涙され、ビアンちゃんのお身体の周りにはメッセージカードやおやつ、お花を添えて、旅立ちを見送られました。

ご火葬後、お骨をご覧になって、

「こんなに小さいんだね」

と、身体は小さくとも存在感がとても大きかったビアンちゃんを偲びながら、丁寧に収骨してくださいました。

大切に育ててくれたご家族様への感謝の思いを心に、ビアンちゃんは虹の橋へと旅立って行ったことでしょう。

富谷市成田の猫【みゅうちゃん】

この日の午前中は、富谷市成田に猫ちゃんのご火葬でお伺いさせていただきました。

お見送りさせていただきました子は、猫のみゅうちゃん、9歳の女の子でした。

ご自宅には、先に旅立ったゴールデンレトリバーのワンちゃんの祭壇が飾られていました。

先代犬ととても仲良しだったみゅうちゃん。ゴールデンちゃんを真似るように、とっても穏やかで優しい性格の子だったそうです。

お仕事で立ち会うことのできなかった他のご家族様の分まで、みゅうちゃんのお身体の周りに綺麗にお花を飾ってくださいました。

ご火葬の直前まで、優しくお声かげしてくださったご家族様。

皆様の想いは、きっとみゅうちゃんの耳に届いていることと思います。

天高く、虹の橋へと旅立って行ったみゅうちゃんは、今頃ワンちゃんと再会して、寄り添い合いながら、ご家族様の毎日を見守っていてくれることでしょう。

富谷市明坂のミニチュアダックス【小鉄ちゃん】

よく晴れた1日でした。

この日の午前中は、富谷市明坂のミニチュアダックスフンド・小鉄ちゃんの訪問ペット火葬にお伺い致しました。

17歳と大往生の男の子でした。

小鉄ちゃんは、7歳の頃から腰から下が動かなくなり、回復も難しいと言われたそうですが、本当に少しずつリハビリを続け、尻尾を動かせるようになったそうです。専用の車椅子も作り、散歩していました。

獣医師に診てもらう時には、青森にある大学病院まで通われていたそうで、ご家族様も献身的に介護・看病をされていらしたご様子でした。

息を引き取られてから5日間、ご自宅でゆっくりとお別れをし、迎えた旅立ちの日。

小鉄ちゃんのお身体の周りには、お人形とお花、おやつを飾ってくださいました。

ご家族様に見守られながら、小鉄ちゃんは安らかな表情で、天高く虹の橋へと昇って行きました。

富谷市成田のチワワ【空太ちゃん】

この日は、富谷市成田のチワワ・空太ちゃんの訪問ペット火葬にお伺い致しました。

若い頃に心臓の病気を患ってからも、ご家族様の献身的な看病に応えるかのように、14歳7ヶ月と、大変長生きをして頑張った空太ちゃん。

闘病中は投薬や注射も頑張って乗り越えてくれたそうです。

療法食のため、好きな食べ物もなかなか食べられない時期も長かったから・・・と、好きだった唐揚げやいちごを一緒にご火葬炉にお納めくださいました。息子さん、娘さんも一緒に、お花やメッセージカードもお身体の周りに飾ってくださいました。

青い空が好きなご家族様がつけたという”空太”というお名前。

お名前の由来に相応しい透き通った青い空に天高く、空太ちゃんは旅立って行きました。

富谷市大亀のハムスター【まめ太ちゃん】

連休中日のこの日、午前中からのご火葬では、富谷市大亀のハムスター・まめ太ちゃんの訪問ペット火葬にお伺いいたしました。

からだが大きく黒い毛色の子で、ゴールデンハムスターのなかでも、「クロクマ」という種類だそうです。

大きなからだではありましたが、とても臆病な女の子でした。

まめ太ちゃんのお身体の周りには、好きだったフードとメッセージカードをご家族様が添えてくださり、そっとお別れをなさいました。

この日はとても風の強い日で、玄関先でお骨上げをさせていただきました。

おひとつおひとつ丁寧にお骨上げをしてくださり、小さな骨壷に納められたまめ太ちゃんのお骨は、ご家族様の手の中へと帰って行きました。

富谷市富が丘のうさぎ【バニちゃん】

曇り空の広がる春の午前中でした。

この日、お見送りさせていただきましたのは。富谷市富が丘のうさぎ・バニちゃん、8歳の男の子でした。

ご家族様3人で、お家の前でお別れをなさいました。

バニちゃんの小さなお身体は、お父様がご火葬炉に納められ、旅立ちを見送られました。

いつもご家族様の笑顔のまんなかで、小さな身体ながら、かけがえのない大きな存在感だったことでしょう。

大通りに面したご自宅だったため、別の場所でご火葬をさせていただきましたあと、ご返骨に上がらせていただきました。

バニちゃんの生きた証は、水玉骨壷に納め、優しいご家族様のもとへとご返骨させていただきました。

富谷市ひより台のミニチュアダックス【ランちゃん】

この日は、富谷市ひより台へお伺いいたしました。

お見送りさせていただきましたのは、ミニチュアダックスフンドのランちゃん、14歳の男の子でした。

ご近所の方に配慮させていただき、玄関先でお別れをしていただいたあと、別の場所へ移動してのご火葬とさせていただきました。

お別れの時には、お父様とお母様が立ち会われ、寡黙そうなお父様も、セレモニーでは堪えていたものが溢れて、涙でのお別れとなりました。

食べるのが大好きだったそうです。お口元にはおやつを置いて、お花やメッセージカードも添えられ、旅立ちを見送られました。

ご火葬後、ご自宅に戻ってのお骨上げの際には、息子さんも立ち会ってくださいました。

皆様に丁寧にお骨上げをしてもらったランちゃん。ご家族様からの感謝の思いを胸に、虹の橋へと旅立って行きました。

富谷市成田のミニチュアダックスフンド【はっぴぃちゃん】

この日の夜からは、富谷市成田へお伺いいたしました。

12歳のミニチュアダックスフンド・はっぴぃちゃんの旅立ちのお見送りでした。

病気の治療の前に、体力を付けるためにたくさん食べなくてはと準備をしていた矢先の、突然の旅立ちだったそうです。

お伺いさせていただいた4日前に亡くなって、ゆっくりとお別れをなさったあと、ご家族様で集まれるこの日にと、訪問ペット火葬のご予約をいただきました。

ご家族様おひとりおひとりが声をかけ撫でながら、カゴ棺にお手紙やお花を納めて、お別れを惜しんでいらっしゃいました。

ご火葬前、たくさん撫でてきたはっぴぃちゃんのぬくもりを残しておくためにと、被毛をカットして、「ペットの毛から作るキーチャーム・夢玉」をご依頼くださいました。

ご火葬後のご遺骨は、お庭に埋葬するためにとパウダーにされ、木製骨壺に納められたはっぴぃちゃんのご遺骨は、大好きなご家族様の腕の中へと帰って行きました。

ご家族様に見守られ、安らかに旅立って行ったはっぴぃちゃんは、これからも虹の橋から、ご家族様の毎日を見守っていてくれることでしょう。

富谷市成田のビーグル【リステルちゃん】

この日は、富谷市成田のビーグル・リステルちゃんの訪問ペット火葬にお伺いいたしました。

14歳と長生きをした、女の子でした。

福島県のリゾートホテルから付けられた名前だそうです。

名付け親は、お父様でした。

転勤が多い為、家族が寂しくないようにと迎え入れられたのが、リステルちゃんでした。

はじめは、市のペット火葬場に連れて行こうかと考えたそうですが、

お骨を大切に保管したいとご家族様のご希望もあり、

個別にご火葬のできるふくふくやまにペット火葬をご依頼くださいました。

ご遠方からお父様も駆けつけて、リステルちゃんの旅立ちを終始傍で見守っていてくださいました。

お母様と娘さんは、お骨を見ると悲しくなってしまうからと、お父様が代表してお骨上げをしてくださいました。

ご家族様からの愛情をたっぷりと注がれ生きた14年間の生涯。

皆様からの優しさを胸に、リステルちゃんは虹の橋へと旅立って行きました。

ペット火葬についての疑問

火葬時間はどのくらいかかりますか

ペットちゃんの体重や状態によって火葬時間は前後します。目安として、火葬にかかる時間は、1kg以下の小動物で30分以下、猫や小型犬なら1時間、中・大型犬で1時間半~2時間ほどです。

その後、ご遺骨を拾骨できる温度にまで炉を冷却するため、10分~20分ほどお時間を頂きます。

火葬できるペットの種類

ペット火葬をご依頼をご検討中の富谷市のお客様へ。ふくふくやまでは小さな小動物から25kgまでの中・大型犬までご対応致します。

ハムスター・リス・セキセイインコ等の小さな小動物から、うさぎ・オウム・モルモット・フェレット・猫・小型犬・中型犬、爬虫類や両生類のペットちゃん等、多くのペットちゃんまでご対応できます。小さなお体のペットちゃんでも、ご遺骨がしっかりと残るように十分に配慮して火葬を致しま すので安心してください。

富谷市のペット火葬訪問エリア

富谷市への出張費は無料範囲となります。

また、HP上で掲載している火葬料金の他に費用は一切かかりません。

(お客様が別途オプションサービス等のご希望された場合を除きます。)

訪問ペット火葬はご希望の日時・時間帯にお伺い致します。

お客様のご希望日時にて、できる限りご対応させて頂きますが、先に別のご葬儀が入ってしまっているなど、ご希望の日時に添えない場合もございますので、ご容赦ください。

富谷市で個別立会火葬されたお客様

富谷市で個別立会火葬された方のご報告、良くあるご質問にお答えします。

富谷市在住です。何か火葬の前に準備しておくものはありますか?

お花や少量のおやつ等でしたらお納めすることができますので、よろしければご準備下さい。

その他、ペットちゃんの葬儀やペット火葬に必要なものは全て無料にてご準備していますので、

お客様が必ず事前に準備しなければいけないというものはございません。

骨壷や骨壷を包む覆袋も全て無料にてご用意しております。

また、お別れのメッセージカードもご用意がございますので、書いて火葬炉に一緒に入れてあげることもできます。

ペット火葬の後、ご遺骨はどのくらい手元に置いておくものですか?

ご遺骨をどのくらいの期間ご自宅に安置されるかについての決まりはなく、ご家族様のお考えによって様々です。

仏教に習い、ペットもお亡くなりになってから四十九日を目安に、埋葬や散骨、納骨をされる場合や、百か日忌(100日)、一周忌(1年)の日に行う場合、家族が集まれる日などに合わせて納骨される方もいらっしゃいます。

また、ご自宅でご遺骨を保管して手元供養をされ、ペットと一緒のお墓に入るという方も増えてきています。

大切なペットちゃんのご遺骨をどうされるかについては、ご家族様で良く相談して決めてください。

ペットと一緒に入れるお墓や、ペット供養をしてくれるお寺をご紹介することもできますので、

お気軽にご相談ください。

海に散骨しようと思います。

命を自然に還すことはとてもナチュラルなこと。海に行けばいつでもまた会える。

そんな思いから火葬後、ペットの骨を海へ散骨される方もいらっしゃいます。

ふくふくやまでは、散骨をされる方のためにペットのご遺骨のパウダー加工も承っております。

散骨やパウダー加工をご検討の際には以下の記事もご覧になってみてください。

ペット仏具・仏壇、手元供養やペットの供養品をお探しなら

ペット仏具 ペット仏壇 ふくふくやま羊毛フェルト人形 てのりっこ

ペットの手元供養品を探しにアトリエに来られる方も多くいらっしゃいます。

可愛いうちの子だけのオリジナル仏具や、お部屋になじむ仏壇を探している方、ふくふくやまでは、可愛らしいオーダーメイドの仏具や、メモリアルグッズを多数 取り扱っていま す。

また、ペットそっくりの羊毛フェルト人形をご位牌の代わりにお作りになる方もいらっしゃいます。心落ち着く、ほっこりとしたメモリアル商品を扱ってい ます。ご興味のある方はぜひふくふくやまのHPを覗いてみてください。

可愛いペット仏具と羊毛フェルトのお店  『ふくふくやま』)

ふくふくやま 看板

富谷市からふくふくやまのアトリエへお越し頂く場合

ふくふくやまのアトリエは青葉区にあります。宮城インターチェンジより車で5分、仙台駅からバスや電車でも乗り継ぎなしでお越しいただけます。

ふくふくやまへの詳しい道案内もございます。

ペット葬儀の打ち合わせ、ペット供養について聞きに行ってもいいですか

ふくふくやまのアトリエはお客様のご希望の日時に合わせてオープン致します。

ご来店頂く際には、お電話にて事前にご連絡ください。

詳しくはアトリエのご案内をご覧ください。

ペット葬儀・火葬のご依頼

電話にて、分かりやすく、丁寧にご説明いたしますので、安心してご連絡ください。

ふくふくやま ペット火葬・セレモニー受付

 電話の受話器のアイコン素材 その2022-778-9055

 

お電話がつながらない場合は、お手数ですが下記本店の電話番号にお問い合わせください。

※セレモニー中はスタッフが電話に出られない場合がございます。

ふくふくやま本店

電話の受話器のアイコン素材 その2050-5883-2371

ご用件をお伺いして折り返し担当スタッフよりご連絡差し上げます。

ご葬儀はペットちゃんにしてあげられる最期のひとときです。感謝の気持ちを込めて優しいお見送りを…


メールフォームからのお申込み