仙台市

ペット火葬:仙台市青葉区の猫・サティちゃん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仙台市青葉区 猫 サティちゃん 火葬

この日、ふくふくやまでは午後3時からのご火葬で、

仙台市青葉区の猫ちゃんの訪問ペット火葬にお伺いいたしました。

仙台市青葉区で猫の訪問ペット火葬をされたK様

お見送りをさせていただきましたのは、仙台市青葉区の猫・サティちゃん、

13歳の男の子でした。

ご自宅のマンションまでお伺いし、近くの駐車場へ移動してのご火葬でした。

13歳だったサティちゃん、つい最近まで元気だったのですが、突然の急逝でした。

ここ最近、お伺いしお見送りのお手伝いをさせていただいておりますペットちゃんで、

ワンちゃん、ネコちゃん関わらず、突然お亡くなりになられたの子のお見送りが続きました。

 

原因がわからないもどかしさに、ご家族様のお心も大変悲しみの大きいこととお察しいたします。

元気に過ごしていた子との突然のお別れは、受け入れるのにも時間がかかることと思いますが、

このような暑い時期ですので、お身体が傷む前にきちんとご火葬をしてあげたいというお気持ちで、

多くの方がお早目のご火葬をご依頼くださいます。

 

ご家族様も、突然の出来事に動揺をしていらっしゃるご様子でしたが、

ご夫婦でお見送りに立ち会ってくださり、お骨上げの際には落ち着かれたご様子で、お骨上げをしてくださいました。

とってもいい子だったというサティちゃん。

思い出を偲ぶには、まだまだお辛いことと思いますが、

13年間ともに過ごしたサティちゃんのご遺骨を、少し手元に持っておきたいと、

メモリアルカプセルにご遺骨の一部を分骨させていただきました。

ご火葬前にお身体の周りに飾ってくださったお花や、ご家族様からの愛情のこもったお手紙をしっかりと抱いて、

サティちゃんは安らかに、虹の橋へと旅立って行きました。

ペットの突然死・・・原因解明はできないの?

ここ最近でお見送りをさせていただきましたペットちゃんで、突然亡くなられた子が続き、

お話を聞いてみると、原因も分からないのだと、ご家族様の大変な悲しみのご様子をお伺いしてきました。

人の場合と違い、ペットちゃんの場合には、突然死の場合でも亡くなった後の病理検査等を行なわない場合の方が多く、原因不明と獣医師から診断される場合は多いそうです。

人のように、亡くなった後の病理検査を行わない理由としては、人の場合は、死因に事件性があるものかどうかを、病院・警察を交えて最終判断する必要があるからです。

動物病院によっては、ペットちゃんのご家族様のご希望によって専門の機関に依頼する場合もあるようですが、

原因解明のためにペットちゃんのお身体を専門機関に預け、検査のための多額の費用を負担しなければならないため、

お身体を傷つけずにご家族様の手元で、供養をして見送ってあげることが、ペットちゃんの場合は一般的です。

ペットの火葬後、身体の悪い所は黒く残るの?

「火葬のあと、身体の悪い所は黒く残ると聞いたのですが本当ですか?」

とご質問をいただくことが、しばしばございます。

実際に、火葬させていただくと、特に腫瘍などで細胞が多く固まっているところは

燃焼しずらく黒く色が残る場合もございます。

例えば、老齢となったペットちゃんや、遺伝的に腫瘍ができやすい犬種・猫種の場合、

普段のスキンシップでは分からないくらいの小さな腫瘍が、身体の表面だけではなく、内部にもできている場合があります。

それが直接的な死因となっているとは限りませんが、このような場合も、ご遺骨に少し黒い塊が残る可能性があります。

お身体は大変複雑な組織ですので、さまざまな原因でお骨に若干の色が付着している場合はよくございます。

ペットちゃんが亡くなってしまった原因解明とはなりかねますが、

ご遺骨と向き合う時間は、お心を落ち着かせ、ペットちゃんの思い出を偲び、

冥福を祈る安らかなひとときとなりますよう、心を込めて、ふくふくやまではお見送りのお手伝いをさせていただきます。

ご家族様には、ご火葬にお伺いするまでのお時間で、生前のお姿とのお別れをしていただき、

たくさんお声をかけて、お見送りのための心のご準備を十分にしていただければと願っております。

訪問ペット火葬はマンションでも来てもらえますか?

ふくふくやまの訪問ペット火葬をご利用くださるご家族様の、約半数は、

マンションやアパートの集合住宅にお住まいの方です。

マンション・アパートの来客用駐車場や、空きスペースの一画をお借りして、

ペットちゃんのご火葬を執り行わせていただくことが可能です。

集合住宅によっては、駐車スペースが無い場合もございますので、そのような場合には、近くで適切な場所を探させていただき、そちらでご火葬をさせていただきます。

経験あるスタッフが、他のご入居者様や近隣の方にも配慮しながら、静かにご火葬をさせていただきますので、

どうぞご安心してご依頼ください。

仙台市青葉区への訪問ペット火葬

仙台市青葉区にペット火葬で訪問する場合、出張費はかかりません。HPに表記されているペット火葬料金以外は一切請求致しません。(お客様のご希望によるオプション追加の場合は除く)

仙台市青葉区 ペット火葬料金表

青葉区の火葬料金プランは下記の通りです。

お別れに必要なものは全て含まれた一式セットの料金です

(火葬+骨壷+覆い袋+写真色紙+メッセージカード)

体重 1kgまで :12000円

インコ・オウム・ハムスター・フェレット・モルモット・その他小動物

体重 5kgまで :20000円

猫・うさぎ・チワワ・パピヨン・ヨーキー・マルチーズ・ポメラニアン・トイプードル等

体重 10kgまで :23000円

ミニチュアダックス・シーズー・パグ・ミニチュアシュナウザー ・スピッツ・ウィペット・大型ネコ等

*火葬炉の大きさの都合上、お引受けできるペットちゃんの体長は*約75cm未満に限ります。(体長は頭からしっぽの付け根までの長さです。)

*表示価格は税込です。

*宮城県全域、山形県東部、福島県北部に出張致します。(詳しい訪問エリア)

お別れに必要なものは全て火葬料金に含まれています。

お別れのメッセージカードや、火葬後の拾骨に必要な骨壷や覆袋も全て付いてきます。

ふくふくやまの無料特典←詳しく知りたい方

骨壷 全種

無料で選べる骨壺

思い出写真色紙

弊社で火葬された方に無料で差し上げています

ペット メッセージカード

お別れのメッセージカード

全て安心の個別立合火葬です。ペットちゃんのご遺骨が他のペットの骨と混ざってしまうこともありません。

丁寧な火葬、お骨上げ、お客様のお気持ちを考えた心のこもった対応を心がけております。

仙台市にはふくふくやまのアトリエがあり、青葉区からのお客様もお越し頂いております。

仙台南ICから車で3分の場所にある、小さなアトリエですが、ふくふくやまで取り扱っておりますペットちゃん用の仏壇・仏具や、ペットそっくりの羊毛フェルト人形などの展示・販売・受注を行っております。

ネット通販で掲載しております商品の実物をご覧いただくことができますので、ぜひお立ち寄りください。

尚、他社で既にペット火葬をされたご家族様で、可愛い骨壷のご購入や、ご遺骨の移し替え、粉骨パウダー加工をご希望の方も多く足をお運びくださっています。

他社でご火葬をしたからとお気兼ねすることはありませんので、どうぞご遠慮無くお越しください。

ペット葬儀に関するご相談もお電話にてお気軽にどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

ペット葬儀・火葬のご依頼

電話にて、分かりやすく、丁寧にご説明いたしますので、安心してご連絡ください。

ふくふくやま ペット火葬・セレモニー受付

 電話の受話器のアイコン素材 その2022-778-9055

 

お電話がつながらない場合は、お手数ですが下記本店の電話番号にお問い合わせください。

※セレモニー中はスタッフが電話に出られない場合がございます。

ふくふくやま本店

電話の受話器のアイコン素材 その2050-5883-2371

ご用件をお伺いして折り返し担当スタッフよりご連絡差し上げます。

ご葬儀はペットちゃんにしてあげられる最期のひとときです。感謝の気持ちを込めて優しいお見送りを…


メールフォームからのお申込み

コメントを残す

*