ペット火葬をする前に調べておきたいこと

絶対したほうが良い!ペット火葬場を下見するメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ペット火葬場 下見

ここ十数年で人の葬儀場のCMや宣伝広告はとても増えました。

『終活』や、『生前整理』という言葉を耳にされたこともあるのではないでしょうか。

人生の最期をどう迎えるのかを考えることはとても大切なことです。

死をタブーとして捉えるのではなく、生前に、葬儀場を決めておいたり、

自分のお葬式代を準備したりという方は近年とても増えています。

ペットのお葬式や火葬について考えたことありますか?

ペットのお葬式について、ペットが亡くなったらどうするかについてあなたやご家族は何か事前に準備していますか?

愛するペットの死、生きている間はあまり考えたくないという思いもあると思います。

実際、ペットの場合、ペットが亡くなった後に、急いで火葬場を探して火葬を依頼するという方がほとんどです。

ペットのお葬式や葬儀を検討されている方はさらに少ないです。

まだまだ、「事前に準備する、生前に考えておく」ということは、なされていないのが現状です。

ペットは、大切な家族なハズなのに…

家族であるペットを最期に見送りする場所を選ぶことは、とても大切なハズです。

一生のうちに、トリミングを受けない子もいるかもしれません。

ペット用のお洋服を着ない子もいるかもしれません。

ペットホテルに預けられたことのない子もいるかもしれません。

でも、そのままペットを土葬することがない限り、『ペット火葬』は必ず行います。

すべての生き物に対して「死」は必ず訪れます。

愛するペットの死を考えることはつらいことですが、看取ってあげなければいけないのはその飼い主です。

愛するペットを見送るために、ペット火葬について知っておいて損することはないと思います。

ペット火葬場・ペット火葬業者を下見するメリット

  1. ペット火葬とは何かを知ることができる。

「ペット火葬」と一言に言っても、ご遺体を自分で運んで火葬場まで連れて行くのか、家まで来て火葬してもらえる訪問ペット火葬なのか、

サービスの種類が異なります。また、ペット火葬業者によっても用意しているサービス内容は様々です。どんなセレモニーをするのか、

骨壷はどんなものが準備されているのか、お引き受けからご返骨までの流れなどを知ることで、“うちの子らしいお見送り”をするための

比較検討ができることでしょう。

  1. 我が家のペットの場合の正確な料金がわかる。

ペット火葬は、多くの場合、体重別によって料金が決まります。しかし、ペット火葬業者によっては、当日ペットの火葬をした後に、

「骨壷代が別料金だった。陶器の骨壷のままだとかわいそうなので、カバーもつけたら更に料金を加算された。」ということもあります。

また、ほかのペットと一緒に火葬をする合同火葬なのか、一頭ごとの個別火葬なのかによっても料金が異なる場合があります。

最安値しか表示していないペット火葬業者の場合、希望する立ち合い方式を選んだら値段が違った、いざ火葬後にさまざまな料金が加算されたという場合もあります。

ご家族が希望する火葬の様式で、ご自宅のペットの場合だといくらなのか、また、その料金には他にどんなサービスが含まれているのかなどを事前に知っておいた方が安心です。

  1. 担当スタッフがどんな人かを知ることができる。

ペット火葬業者を下見するにあたって、担当スタッフがどんな人なのかを知っておくことはとても大切です。

2匹目、3匹目の火葬を同じペット火葬業者に依頼した、という多頭飼いのご家庭を除いては、

ほとんどの場合が初対面のペット火葬業者に依頼する、というケースが多いことと思います。

スタッフとの相性によっては、正直なところ、「え!?この人!?」という場合もあるでしょう。

信頼がおけるスタッフに依頼することが、後悔のないペットのお見送りのためにとても重要なことです。

  1. いざ、ペットが亡くなった場合に、火葬業者選びに焦らない。

ペットが亡くなった時は悲しみが大きく、その一方で「葬儀はどうしよう」と気持ちが焦ってしまうものです。

前述の1.~3.の点を踏まえて事前にペット火葬業者を比較検討しておくことができれば、いざペットが亡くなった時に

「あのペット火葬業者が一番良さそうだったから・・・」と、スムーズに依頼をすることができるでしょう。

私のように後悔してほしくない ~ペット火葬業者との相性~

 4年前に愛犬を見送った時、私自身も、愛犬が亡くなった後にペット火葬業者を探して、火葬を依頼しました。

 初めて飼った犬だったのでこれまで見送った経験もなく、当然、ペット火葬業者の方は初対面の方でした。

 とても丁寧に火葬をしてくださり感謝していますが、火葬をしてくださった方は、愛犬の火葬中、

私達家族が待合室で待っている間に悲しみに沈まないためか、とてもたくさんの話をしてくださる方でした。

 ペットの話だけではありません。他愛もない世間話もたくさんありました。

 誰かと話をすることで気がまぎれる、という方には、とても良い火葬業者さんだったと思います。

 一方で、「今は誰ともしゃべりたくない・・・」と思っていた私にとっては、放っておいてほしいのに、というのが正直な気持ちでした。

 最近では、Youtube等にペットの火葬時の様子の動画をアップしているかたも多くいらっしゃいます。

 悲しみを紛らわしてくれるようにたくさん話しかけてくださる方、言葉数は少ないけれどそっと悲しみに寄り添う方、いろんな火葬業者さんがいらっしゃいます。

 「この方になら、愛するペットの最期の見送りをお願いしたい。」と思える方に、大切なペットの火葬はお願いしたいものです。

・その子との別れは一度きり・・・ペット火葬は”やり直し”がきかない。

 日頃から通うような獣医さんやトリミングの場合、サービス内容や、スタッフの方との相性が悪いと感じたら、病院やお店を変えることと思います。

 しかし、その子の火葬はたった一度きりなのです。サービスが不十分だったから、スタッフの対応が悪かったからと、やり直しすることはできません。

 ペット火葬をする時間は、ペットとの最後の別れをする、人生においてとても大切なひとときです。

 事前に下見をして、ご自身の目で信頼できるペット火葬業者を選んだり、ペットを見送ったご経験のあるお知り合いの方に依頼したペット火葬業者の正直な感想を伺ったりして、

「うちの子はどのペット火葬業者で見送るか」を、考えておくことが、後悔のないお見送りのための第一歩だと思います。

ペットの葬儀・ペット火葬の事前相談を受け付けています。

 「大切なペットのお見送りに、後悔をしてほしくない・・・」この思いが、ふくふくやまのペット火葬を立ち上げた大きな原動力です。

 ふくふくやまのペット火葬は、ご依頼を受けてからご自宅までうかがう「訪問ペット火葬」です。仙台市太白区のアトリエにて、葬儀はどんなことができるのか、ペット火葬はどのようにするのかについて事前相談をしていただけます。

 「ペットが亡くなった時、どのようにご遺体を扱ったらいいか」

 「お見送りは家族みんなでしたいけれど、もしペットが亡くなってから家族が集まれるまでに日数がある場合はどうしたらいいか。」

 「訪問火葬をする当日の流れはどのようになるのか。」

 「お見送りのために何をを準備したらいいのか。」

 などなど、ご不明な点にひとつひとつお応えして参ります。

ペット供養・ペット火葬のご相談はふくふくやま

 アトリエはペットをお連れいただけますので、ご一緒にご来場いただくことも可能です。

 いざ、訪問火葬でお伺いする前に、私達と一度お話をしていただいて、ご安心していただければと思っております。

 事前相談をご希望の際は下記の電話番号までご連絡ください。

TEL022-778-9055

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

ペット葬儀・火葬のご依頼

電話にて、分かりやすく、丁寧にご説明いたしますので、安心してご連絡ください。

ふくふくやま ペット火葬・セレモニー受付

 電話の受話器のアイコン素材 その2022-778-9055

 

お電話がつながらない場合は、お手数ですが下記本店の電話番号にお問い合わせください。

※セレモニー中はスタッフが電話に出られない場合がございます。

ふくふくやま本店

電話の受話器のアイコン素材 その2050-5883-2371

ご用件をお伺いして折り返し担当スタッフよりご連絡差し上げます。

ご葬儀はペットちゃんにしてあげられる最期のひとときです。感謝の気持ちを込めて優しいお見送りを…


メールフォームからのお申込み

コメントを残す

*