仙台市のペット火葬に関する情報まとめ

仙台市ペット斎場でご火葬後、骨壷を探しにふくふくやまへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ふくふくやま 宮城県 看板

仙台にも梅雨が近づいていることを感じさせる蒸し暑い一日となりました。

太白区にあるふくふくやまのアトリエには、ペット斎場にて火葬された後に骨壷を探しにいらっしゃったご家族様がお見えになりました。

また、同日に複数のご家族様がいらっしゃることが増え、つい先日も、1日のうちに2組様がお見えになりました。

当店の駐車スペースが1台のみのため、ご家族様1組ごとにご対応させていただいておりますので、

ご来店の際には事前にお電話をいただきますようお願いしております。

仙台市ペット斎場でご火葬後、骨壷を探しにこられた猫ちゃんのご家族

仙台市のペット斎場でご火葬をされた後、そのままの足で当店のアトリエにいらっしゃるかたも多くいらっしゃいます。

仙台市ペット斎場でも骨壷のご用意はあるそうですが、骨壷を別に購入したい方には、専用の袋に遺骨を納めて返骨してくださるそうです。

他のペット斎場にてご火葬された方も多くいらっしゃっています。

ふくふくやまには、埋葬をお考えの方のために「土に還る木製骨壷」をご用意しております。

あたたかみのある木製の骨壷は、「Thank you」の文字が刻印された可愛らしいデザインで、

埋葬までの間、お部屋に置いておくにも自然で違和感のない骨壷です。

この日アトリエにご来店いただきました方は、20年一緒に暮らした猫ちゃんのご家族様でした。

1年はご自宅に置いて、そのあとは埋葬をすることに決めているそうです。

当店にて、一通りご遺骨のご説明をさせていただきまして、その後、木製骨壷にお納めしました。

その際、お守りに持っておきたいと、分骨用カプセルに猫ちゃんの爪や手の先のお骨を分骨もさせていただきました。

木製骨壷 詳細 2

ペット斎場から骨壷を探しに来られたご家族

ペット斎場でご火葬を終えられたご家族様から、

「これからアトリエに骨壷を買いに行きたいのですが、開いていますか?」

と1本のお電話をいただきました。

お電話は夕方の6時を過ぎたころでした。

当店は、特に営業時間や定休日を設けておりません。

ご家族様のご都合と相談させていただき、平日や日中に関わらず、土日や夕方にもご対応させていただきます。

この日の夕方にご来店されたご家族様は、大きなお荷物を抱えていらっしゃいました。

仙台から東京へ、離れて暮らす家族にペット形見を。

ペットのチワワちゃんが亡くなられて、お別れのために東京から仙台へ帰省され、火葬が終わったのでこれから東京に戻るという方でした。

その前に、家族みんなで可愛がっていたチワワちゃんのご遺骨を、仙台の実家と東京の住まいそれぞれで分骨をしたいと、ふくふくやまにご相談くださいました。

小型犬・猫用の4寸の骨壷に納められていたチワワちゃんのご遺骨は、小さな2つの骨壷に分けてお納めさせていただきました。

ペットの遺骨は分骨してもいいの?

骨壺

ペットちゃんに限らず、人のご遺骨でも、分骨をしてはいけないという決まりはありません。

分骨をして手元に残し供養をする、「手元供養」という供養の仕方も増えてきています。

ペット分骨に関しては、

分骨してはいけないの!? ペットの分骨 ホントの話

にて詳しく書いていますのでご覧ください。

可愛い仏具・骨壷が揃うペット斎場

仙台市太白区にありますふくふくやまのアトリエでは、可愛い骨壷や分骨用カプセル、仏壇仏具・ペットそっくりの羊毛フェルト人形など、ペットちゃんのメモリアルグッズを多数取り揃えております。

他のペット斎場よりご遺骨をお持ちいただけましたら、当店の骨壷へのご遺骨の移し替え、カプセルへの分骨なども無料でさせていただきます。

ふくふくやま本店ホームページ(http://fukufukuyama.com/) に掲載されております商品の実物も、アトリエでご覧いただくことができます。

ご来店ご希望の際は、お電話くださいますよう、お願いいたします。

【仙台市太白区】ふくふくやまアトリエ

世界に一つだけの可愛らしい仏具で供養をしてあげたい。

想いの詰まったふくふくやまのオーダーメイド商品。

こだわりの心温まるメモリアルグッズを製作しています。

"実際の商品をみてみたい" "ペット供養ついてのご相談" "オーダーメイド商品の打ち合わせ"

ぜひ、アトリエまで、お気軽にお越しください。

ご来店の際は事前にご連絡をお願いいたします。

TEL050-5883-2371


アトリエの詳しいご案内

コメントを残す

*