羊毛フェルト作品

超キュート!ふわふわ犬毛・猫毛を使ったフェルトボールの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫や愛犬のブラッシングで抜けた毛を使ったフェルトボールの作り方を紹介します。

手作りのフェルトボールはストラップやキーホルダーにするととっても可愛いです。

自分のペットの毛で作ったフェルトボールは温かみのある宝物にきっとなるハズです。

ペットの毛を使ったフェルトボールの作り方

犬の毛 トリミング

材料はワンちゃん、ネコちゃん毛だけなので、完全オリジナルなふわふわコロンのフェルトボールができちゃいます。

今回はゴールデンレトリーバーちゃんの毛を材料にしています。

針とスポンジ

用意する道具は、針とスポンジだけなので、とっても簡単!

針やスポンジは羊毛フェルトを扱っている手芸用品店や100円ショップで売ってます。

羊毛フェルトボール作り方

毛を大まかにまとめて、針を使って、毛を真ん中に押し込むように刺していきます。

毛は後から追加できるので、はじめは少量の毛を使って丸めていくと綺麗にできます。

羊毛フェルト ボール 作り方

チクチクと針を刺していると、少しずつ丸くなっていきます。

毛玉 作成

毛玉を大きくしたいときや、デコボコが気になるときは、毛を表面に薄く被せるように追加しながら刺していきます。

毛玉

ぺっとの毛のフェルトボールの完成!!

飛び出した毛が気になるときは、ハサミでカットして整えます。

犬毛・猫毛を使ったフェルトボールでこんな可愛いキーチャームもできます

作った毛玉は肌身離さず付けておけるストラップにしてとっておくこともできます。

ブラッシングした毛を送れば、毛玉のストラップを作ってくれるお店もあります。

出典元:Rommyrama

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

まるであの子がミニサイズで我が家に帰ってきたようで、嬉しくて

「おかえり」と、声をかけて思わず涙してしまいました。

うちの子のチャームポイントをとらえた

ふくふくやまの「ペットそっくりの羊毛フェルト人形 てのりっこ」

愛らしいまなざしと、温かみのある羊毛フェルトの質感は、心にホッとする瞬間を与えてくれます。

届いたその日から、「てのりっこ」はきっと、あなたの大切な宝物になるはずです。

 


商品詳細

コメントを残す

*